Google

「日本生命保険と第一生命保険」14年ぶり初任給引き上げ

14年ぶり初任給引き上げ 優秀な人材確保に必要

日本生命保険第一生命保険は、
今春入社する職員の初任給を引き上げる。
景気回復に伴い大手企業が軒並み採用増を計画する中、
今後も優秀な人材を確保するには
待遇面の改善が必要と判断した。
初任給の引き上げは両社とも93年以来、14年ぶり。
大卒総合職の初任給は日本生命が3万円増、
第一生命が7800円増。
引用:ライブドアニュース

日本生命保険相互会社
(にほんせいめいほけんそうごがいしゃ
;Nippon Life Insurance Company)は、
1889年に日本で3番目の生命保険会社として設立され、
現在は保有契約高、
総資産などにおいて日本最大の生命保険事業を営む相互会社。
通称は日本生命・ニッセイ・NISSAY
第一生命保険相互会社
(だいいちせいめいほけんそうごがいしゃ
;The Dai-ichi Mutual Life Insurance Company)は、
日本初の相互会社形式による生命保険会社である。
総資産・保有契約高において、
日本生命保険に次いで業界第二位の規模を持ち、
「ご契約者第一主義」を経営理念とする。
2000年にアメリカンファミリーと提携。
引用:ウィキペディア

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。