Google

給食費滞納、宇都宮市が確約書配布…「保証人」に苦情も

宇都宮市教委は、
市立小中学校93校に通う児童・生徒(約4万人)の
保護者全員に今年度から「給食費納入確約書」の
提出を求めることを決め、書類の配布を始めた。
支払いが滞った場合に備えて連帯保証人も求めており、
保護者からは
「きちんと払っているのに保証人まで必要なのか」
などと苦情が寄せられている。

確約書は市長あてで、
「私は、学校給食費を納入期限までに
納入することを確約します」という内容。
連帯保証人については住所、氏名、電話番号を記すほか、
押印も求めている。

昨年5月現在、
同市で2001年度〜05年度分の
給食費について滞納がある人は、702人で、
滞納額は約3289万円
昨年9月以降、悪質な滞納者に対して
簡裁への支払い督促の申し立てなどを行った結果、
今年2月現在、
滞納は446人、約2414万円に減少した。
引用:yahooニュース

関連トピックス
給食費滞納、全児童生徒の1% 総額22億円
[追記]
給食費不払い! 行政は厳しい措置をして頂きたい。

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。