Google

携帯電話等のパケット通信料金

続出!携帯電話のパケット料金高額請求トラブル
国民生活センターは5日、
携帯電話のパケット通信料金が高額となるトラブルが
相次いでいる事態をうけて、
消費者に注意を促す報告書を発表した。

発表によると、
全国消費生活情報ネットワーク・システムに
寄せられた「携帯電話サービス」に関する相談件数の推移は
2003年度が4,569件、2004年度が5,036件、
2005年度が5,303件、2006年度(2007年2月末日分まで)は
5,303件と年々増加している。
そのうちパケット通信に関する相談件数は、
2002年度は3.6%にとどまっていたものの
2003年度は13.3%と大きく増加し、
2004年度以降は15〜16%程度で推移している。

相談者が受けた請求金額(パケット料金含む)の
平均額は2004年度までは8万円台だったが、
2005年度に10万円を超え、
2006年度には約16万円と高額化する傾向にある。

高額請求となった事例では、
パケット定額制を契約していなかったことから
起こった事例だけでなく、
パケット定額制を契約していたのにもかかわらず
高額請求となった事例も紹介された。
これは、パソコンと携帯電話を繋いでの
データ通信や海外でのローミングサービスによる
パケット通信は、パケット定額制の対象外であることを
ユーザーが理解していないことが主な原因となっている。
国民生活センターではカタログや契約時に渡される書類、
マニュアルなどでのパケット定額適用範囲の
注意表示が不十分だと指摘している。

このほか、携帯電話の契約名義人以外による
携帯電話の使用やサイズがわからない
ファイルのダウンロード、
接続先が確認できないサイトへの注意と
利用料金のこまめなチェックを呼びかけている。
引用:livedoorニュース
携帯電話等のパケット通信料金の高額利用の防止策

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ

自動車用バイオ燃料の販売が間もなく始まる

自動車用バイオ燃料巡る
政府VS石油連盟のゴタゴタ

自動車用バイオ燃料の販売がはじまる。
バイオ燃料とは、
植物などのバイオマス(生物資源)から
つくられる燃料のことだが、
国内では代替燃料であるエタノールが3%混入した
「バイオガソリン」が試験的に販売される。
しかし、このバイオ燃料の生産方式をめぐって、
京都議定書を遵守したい政府とガソリンの質を
確保したい石油連盟のゴタゴタが続いている。

バイオエタノールを直接混合する方式を政府は支持
バイオ燃料の販売が2007年4月27日から、
首都圏の50ヶ所の給油所で試験的に開始される。
今回の発売では、
トウモロコシやサトウキビなどの
植物と石油製品を合成した「ETBE」を
フランスから輸入し、
新日本石油グループの根岸製油所で
ガソリンに混ぜて出荷する。
「ETBE」が7%混合され、
エタノールの混合率は3%になっている。

石油連盟は政府が進める方式の問題点を指摘
しかし、
これには「流通過程で水分が混入する危険性がある」
として石油業界が反発している。
石油連盟広報はJ-CASTニュースに対し、
政府が進めようとする方式の問題点を
次のように指摘する。
「ブラジルやアメリカでは、
すでにこの方式で生産された
バイオ燃料を使っているが、
生産が始まったのは1970年代。
この方式だと、十分な設備を作ってやらないと、
水分が混入してエンジントラブルが
起こる危険がある。
日本の消費者の要求度は高いので、
しっかり体制を作らなくてはならない。
(この方式で)やるのであれば2020〜30年ぐらいを
目処にすべきで、
そうでないと消費者が不安を持つだろう」
2007年04月05日20時08分 引用:yahoo!ニュース

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ

livedoorがリニューアル、検索やソーシャルブックマーク連携を強化

ライブドアは、
同社のポータルサイト「livedoor」
リニューアルを4月2日に実施した。
今回のリニューアルは、
4月2日よりライブドア
メディア事業やネットワーク事業、
コマース事業を分割し持株会社制へ
移行することに合わせて行なわれるもの。
ユーザーメリットとして
「メディアとしての新鮮さ・面白さ」
「ツールとしての調べやすさ」を
最重視したリニューアル内容になっているという。

TOPページにはソーシャルブックマーク
livedoor クリップ」の注目ページを表示するほか、
検索ウィンドウをTOPページ最上段にレイアウト。
また、検索結果ではページ最下段にスライドを用意。
検索結果ページが複数ある場合に、
スライドを調節して指定したページを表示できる。
ニューストピックスでは国内や海外、
芸能といったカテゴリごとのタブ構成とし、
一度に表示するニュース見出し数を拡大した。
4月2日19時30 引用:yahoo!ニュース

[追記]
リニューアルした「livedoor」サイト
ますます使い勝手がよくなりました。
無料ブログも使いやすくて、オススメです。

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ
タグ:ライブドア

携帯端末向け地上デジタル放送ワンセグ放送開始1年…商機拡大へ

携帯端末向け地上デジタル放送「ワンセグ」
本放送開始から1日で丸1年。
視聴できる端末は携帯電話だけで500万台を突破!
また、カーナビや電子辞書などにも拡大。
新たなビジネスを生みだそうとする動きも活発化!

電子情報技術産業協会(JEITA)の統計によると、
ワンセグを視聴できる携帯電話の出荷台数は、
2月末までに累計497万台。
2月だけで月100万台超とペースは伸び、
今夏にも1000万台に達する見通し。

KDDIは、
主力モデルすべてにワンセグ機能を搭載していく方針。
ライバル2社も
「予想以上に需要があった」NTTドコモ
「積極的に対応機種を出したい」ソフトバンクモバイル
パソコン用の受信装置が売れているほか、
任天堂はポータブルゲーム機「DS」用の
受信装置を発売予定。
カーナビ、携帯音楽プレーヤー、
電子辞書などにも対応機種が登場!
また、放送エリアも都市部から地方へと拡大。
3月31日23:12[iza]引用
ワンセグ
地上デジタル放送のひとつ。
携帯電話やノートパソコン、カーナビゲーションなど
携帯端末向けの放送で、
移動中でも高精細なテレビ番組が楽しめるのが特徴。

関連記事[yahooニュース]
・「ワンセグ」、意味を知らない人多数
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000034-oric-ent
イー・モバイル 携帯電話事業へ13年ぶり新規参入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000026-maip-bus_all
「ワンセグ」、意味を知らない人多数

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ

「NTTドコモ」「Biz・ホーダイ」サービス

「NTTドコモ」ビジネス向け
スマートフォンのパケット定額サービスを開始


NTTドコモは、
iモード非対応のスマートフォンでも定額料金で
パケット通信が行える「Biz・ホーダイ」サービス
4月1日から開始する。
月額利用料は5985円(税込み)となる。

対応端末は「M1000」および「hTc Z」の2機種で、
PCブラウザなどiモード以外の
パケット通信を定額で利用できる。
なお、PCに接続してのモデム利用や海外での利用は
定額対象とはならない。

mopera Uの「Uスタンダードプラン」
または「Uライトプラン」、
もしくはビジネスmoperaインターネットの契約し、
FOMA新料金プランを利用する
法人および一般ユーザーが対象になる。

6月30日までに「Biz・ホーダイ」を契約した場合は、
同日までの定額料金が
半額の2992円(同)になるキャンペーンを実施する。
3月30日0時27分[yahooニュース]

NTTドコモ ホーム
NTTドコモのオフィシャルウェブサイト
FOMA、movaなどの携帯電話情報、iモード
などの各種サービス、料金プラン、サポート情報を紹介

最新ニュース!ピック アップ・ニュース ナビ!トップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。